研究誌

研究誌バックナンバー

『手話通訳問題研究』135号
『手話通訳問題研究』135号
特集 合理的配慮って!
1. <インタビュー>
    障害者政策委員会差別禁止部会委員
    ―池原 毅和先生に聞く― 合理的配慮の基礎知識  全通研研究誌部
2. 公的機関における合理的配慮
  ・「ともに生きる条例」と合理的配慮について
                       別府市福祉保健部障害福祉課
3. 合理的配慮の事例集                  全通研研究誌部
4. 手話通訳制度の充実を!
  ・めざす手話通訳制度の確立を
              川根 紀夫(全通研 自治体業務・政策研究委員会)
5. 権利としての合理的配慮
  ・手話通訳は権利
              山形 惠治(全通研京都支部)

福祉最前線 子どもの貧困 ~保育園の現場から~
        関根 美保子(元公立保育園園長)
連載 全通研の歴史に関わった人々 3
     1/125秒 瞬間の想い  佐瀬 駿介
連載 ちょっと聞いてよ その3 静岡支部の巻
特別報告 手話通訳設置事業に先進的に取り組む自治体紹介[埼玉県川越市]
ZENTSUKEN NETWORK ・のぞいてみよう支部機関紙
かばんの中の1冊
チャレンジ手話クロス
ハガキで話そう
編集後記

『手話通訳問題研究』は、一般社団法人国手話通訳問題研究会会員限定の機関紙で非売品です。
お読みになりたい方は、各都道府県支部または、全通研事務所までお問合せください。

研究誌