研究誌

研究誌バックナンバー

『手話通訳問題研究』129号
『手話通訳問題研究』129号
  • グラビア フレッシュ!輝く未来(PDF:1.66MB)笹原 稜太
  • 随想 “手話言語条例ってもういらないよネ”と誰でもが思える日まで
       田岡 克介(石狩市長)
  • 手話この魅力あることば 111(mp4形式動画:1.01MB) 日名 清子
  • 日本の手話いろいろ95 栃木の手話
  • 連載 あり検 事例検討マンガVol.30 『先生の話しかけ』 まんが:池内 のりえ
  • 連載 Noricoda波瀾万丈 第6回 中途コーダの通訳論 宮澤 典子
  • 新連載 ぽんちゃんバンコクへ行く 第1回 前田 真紀
  • かばんの中の1冊
特集 障害者権利条約の批准
1. 基本的人権のこれまでのあゆみ
◆人権の発展史  監修:弁護士 池原 毅和  制作:全通研研究誌部
 イラストマップ Before現在のくらしの様子
2.ある町に住むさまざまな障害者のくらし
◆障害者権利条約の批准に先立ち行われた法整備や法改正 
 外務省総合外交政策局人権人道課/文部科学省初等中等教育局特別支援教育課/厚生労働省職業安定局障害者雇用対策課
◆障害者権利条約実施の課題   長瀬 修(立命館大学生存学研究センター客員教授)
3.手話言語法と手話言語条例に期待する効力と障害者権利条約との関わり
◆全日本ろうあ連盟情報・コミュニケーション委員会委員長 中橋 道紀氏インタビュー 全通研研究誌部
4.今後の運動の課題
◆権利条約に関する批准後の課題  藤井 克徳(NPO法人日本障害者協議会代表)
 イラストマップ After未来のくらしの様子 ~こんな社会をめざして~

ZENTSUKEN NETWORK ・リレーエッセイ ・のぞいてみよう支部機関紙
チャレンジ手話クロス
特別報告 第47回全国手話通訳問題研究集会inふくしま
ハガキで話そう
編集後記

『手話通訳問題研究』は、一般社団法人国手話通訳問題研究会会員限定の機関紙で非売品です。
お読みになりたい方は、各都道府県支部または、全通研事務所までお問合せください。

研究誌