支部紹介

滋賀支部/近畿ブロック

支部結成:1980年6月
滋通研8月例会「ろう者の戦争体験」の様子

 こんにちは!滋賀県手話通訳問題研究会(滋通研)です。【会員がいきいき活動する滋通研】を目標に、県全体の専門部活動や定例学習会と、琵琶湖を取り囲む地域を6つの班にわけ、地元密着型の活動をしています。

研究部:「手話に学ぶ」をモットーに学習会を企画・実施。
    毎年8月には、ろう者による「戦争体験を語る」を開催。

機関紙部:年6回【滋通研NEWS】を発行。手づくりの機関紙で頑張っています。

健康対策部:頸肩腕の予防に取り組んでいます。日帰り温泉企画もあります。

組織部:大津湖西班・湖南班・甲賀班・東近江班・彦愛犬班・湖北班の6班が
    「会員の顔が見える」活動をめざしています。

滋通研は2010年に設立30周年を迎え、ますます充実してきました。

活動に興味をお持ちの方は気軽にお問い合わせ下さい。

※写真は滋通研8月例会「ろう者の戦争体験」の様子です。

連絡先
〒525-0032 滋賀県草津市大路2丁目11-33
滋賀県立聴覚障害者センター気付
TEL/FAX:050-3156-7793
  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山

支部紹介